登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

今回の映像集はロンドンで奪った思い出深い5ゴールを紹介する。

ライアン・ギグス 対クイーンズ・パーク・レンジャーズ、1993年1月18日

デイヴィッド・ベッカム 対ウィンブルドン、1996年8月18日

ニッキー・バット 対ウェストハム、2002年3月16日

ポール・スコールズ 対チェルシー、2002年4月20日

ジョン・オシェイ 対アーセナル、2005年2月1日


 

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

31 March 2011  Report by L Kane, N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:ロンドンでのゴール集

4月にユナイテッドはロンドンで3試合を戦う。4月2日に対ウェストハム、4月6日に対チェルシー、そして4月16日に対マンチェスター・シティー戦が待ち構えている。4月はロンドン色の強い一カ月になりそうだ。

これら5つのゴールはユナイテッドがロンドンでのリーグ戦で奪った最高のゴールではないだろうか。

ライアン・ギグス 対クイーンズ・パーク・レンジャーズ、1993年1月18日
鋭いダッシュでボールを奪い、そのまま守備網を切り裂いてのゴール。若き日のギグスが奪った美しきゴール。

デイヴィッド・ベッカム 対ウィンブルドン、1996年8月18日
約45メートル以上の超ロングシュートを決めたベッカム。このゴールをきっかけに彼はスターダムを駆け上がっていった。

ニッキー・バット 対ウェストハム、2002年3月16日
安定感抜群のバットが決めたアクロバティックなゴール。

ページ 1 / 2 次へ »