登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

15度目の優勝までの道のり

試合数:38
勝利:25
引き分け:8
敗戦:5

総ゴール数:74
総失点数:34
最大得点差をつけての勝利:6-2で勝利したニューカッスル戦(A)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

15 June 2011  Report by James Tuck

映像:2002-03シーズン

毎シーズンのようにクリスマスを境に調子を上げるユナイテッドだが、 2002-03 シーズン程、その例にあてはまるシーズンはないのではないだろうか。

オフにリオ・ファーディナンドを、DFとしては史上最高額となる移籍金で獲得。序盤は苦しい戦績を残し、首位アーセナルを追う展開となった。しかし、全てが好転し始めたのは、12月のアーセナル戦(オールド・トラッフォード)に2-0で勝利してからだった。

その勢いは、ニューイヤーを機に更に拍車がかかり、ルート・ファン・ニステルローイがゴールを量産。

それでも首位アーセナルの牙城は中々崩せなかったものの、ラスト10試合中9試合に勝利し、勝ち点5差から、最終的にアーセナルを逆転。勝ち点差で5をつけ、通算15度目の優勝を飾った。

【関連記事】
映像:2006-07シーズン