登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

アメリカ遠征 2011

7月30日:バルセロナ戦

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

29 July 2011  Report by G Thompson and N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

アメリカ遠征日記:18日目

ニュージャージーからワシントン D.C. に到着したユナイテッド。アメリカ遠征最終目的地に降り立った選手達、そして監督の様子を、現地からレポートする。

13:05 – D.C.に到着。選手達は早速ホワイトハウスに移動。これからツアーに参加する予定。

14:55 – 残念ながらバラック・オバマ大統領には会うことが出来なかったが、選手達、そして監督はホワイトハウス訪問に大変興奮した様子。そして現地での記者会見が始まり、アレックス・ファーガソン監督、パトリス・エヴラが出席した。

15:26 – 会見ではチチャリート(ハビエル・エルナンデス)の状態について等の質問が寄せられた。以前経験した偏頭痛と今回の脳震盪の関連性について質問された監督は、「ただの脳震盪」と強調。

18:47 – 長かったアメリカ遠征も、ここD.Cで終わりかと思うと不思議な気分になる。ここまで4試合を行い4勝という結果は合格点。監督も、特に若手のプ

ページ 1 / 2 次へ »