登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

オーレ・グンナー・スールシャール

生年月日:1973年2月26日
国籍:ノルウェー
ポジション:FW
デビュー:1996年8月25日、ユナイテッド 2-2 ブラックバーン
出場回数:216(150)
得点数:126
退団:2007年

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

09 February 2011 

愛すべき名選手:スールシャール

1999年にカンプ・ノウで行われたチャンピオンズリーグ決勝で、ロスタイムに決めた決勝ゴールは伝説となっているが、ノルウェー人ストライカーがユナイテッドに果たした貢献はそれだけではない。

ユナイテッドでプレーした11年間、オーレ・グンナー・スールシャールはその優れた得点感覚で幾度となくチームの危機を救ってきた。途中からの出場で決めたゴールは28得点にものぼり、大事な時に決めてくれる「スーパーサブ」として大活躍した。

ただし、その中でもやはりチャンピオンズリーグ決勝のバイエルン・ミュンヘン戦で決めた決勝ゴールは非常に印象的で、この得点は今でもファンの間で語り継がれており、スールシャールは真のユナイテッドのヒーローとなった。

【関連記事】
新聞:ヴィダはダービー戦に温存
チームの躍進を期待するフレッチ