登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

12日のオールド・トラッフォードでのマンチェスター・シティー戦を前に、ダービーで負けたことのない5選手の映像を紹介する。

ペーター・シュマイケル:11試合出場、8勝3引き分け
アンドレイ・カンチェルスキス:5試合出場、4勝1引き分け
エリック・カントナ:7試合出場、6勝1引き分け
ロイ・キーン:14試合出場、10勝4引き分け
ディミタール・ベルバトフ:5試合出場、4勝1引き分け

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

10 February 2011  Report by M Shaw, S Bibby
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:ダービー戦の達人

以下の 5 選手は、マンチェスター・シティーとのダービー戦で1度も負けたことがない。

ペーター・シュマイケル:1991年の初ダービー戦で勝利して以来、5年間で8回のシティー戦勝利に貢献。その内、4試合連続で無失点に抑えた。

アンドレイ・カンチェルスキス:1990年代初頭に活躍した選手。ホームで5-0で勝利した試合ではハットトリックも決めている。メイン・ロードで行われた自身最後のダービーマッチでもゴールを挙げた。

エリック・カントナ:ダービー戦がリーグデビューとなった。その後出場したホームとアウェーゲームの7試合で得点を決めた。

ロイ・キーン:1993年11月の初のダービー戦で決勝点をマークし、チームの勝利に貢献。その後12年間で13回ダービー戦に出場しているが、1度も負けていない。

ページ 1 / 2 次へ »