登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ノッティンガム・フォレスト 1
ロジャーズ(6分)

ユナイテッド 8
ヨーク(2、66分)、コール(7、49分)、スールシャール(80、87、90、90分)

プレミアリーグ
シティー・グラウンド 1999年2月6日
観衆 3万25人

ユナイテッド:シュマイケル、G・ネヴィル、スタム、ヨンセン、P・ネヴィル、ベッカム、スコールズ、キーン(71分にカーティスと交代)、ブロムクィスト(75分にバットと交代)、コール、ヨーク(71分にスールシャールと交代)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

24 August 2011  Report by J Tuck & S Bibby

映像:フォレスト 8-1

8-2 というスコアで完勝したアーセナル戦を受け、直近の試合で 6 点差以上を付けて勝った 8 試合を振り返ってみる。

前回照会したイプスイッチ戦(9-0)から4年後の1999年、トレブル(3冠)を達成したシーズン、ノッティンガム・フォレストを相手に実力の違いを見せつけた試合があった。

8-1で勝利した試合で誰よりも輝きを放ったのは、途中出場ながら、およそ10分間で4得点を記録した、オーレ・グンナー・スールシャールだろう。

またドワイト・ヨーク、アンディ・コールもゴールを記録したが、ユナイテッド史上、そしてプレミアリーグ史上としても、アウェーでの試合で最大得点差を付けた試合となった。

【関連記事】
映像:イプスイッチ 9-0