登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

昨シーズンの対戦結果:
2-1(H)|2-1(A)
昨シーズンのリーグ順位:13位
今シーズンの対戦日程:
2011年9月24日(A)
2012年1月31日(H)

MUTV解説者アーサー・アルビストンによる総合評価
「フィジカルの強さに加え、エザリントン、そしてジャーメイン・ペナントという天才肌の選手が合わさっている以上、トップ10以内も可能だ」
12/08/2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

プレビュー:ストーク

屈強な DF 要塞 とまで言われるブリタニア。

期待面と不安点
堅守を武器に昨シーズンはFAカップ決勝に進出。過去3シーズン続けて残留を決め、ホームでの勝率の高さが好影響を及ぼした。しかし、中盤から終盤にかけてホームで苦んでいなければ、更に順位を上げることも出来た。

指揮官
純粋なフットボール好きからは低く評価されているが、トニー・プリス監督は、ブリタニアで勝てる戦術を見出した。

カギを握る選手
昨シーズンは6ゴールを決めたウィンガーのマシュー・エザリントンがチームの鍵。屈強な選手が多い中、スピードとアイディア不足という欠点を埋める大事な役割をこなしている。

注目の若手選手
23歳で主将を務めるライアン・ショウクロスは、ユナイテッドファンにとっても馴染みの選手。チームの未来は、この男にかかっている。

チーム情報
負傷しがちなジョナサン・ウッドゲイトが活躍すればDFラインは安泰。ピーター・クラウチらの獲得には失敗したが、カールトン・コール、マシュー・アップソンが加入したことは大きい。

ブリタニア
地元ファンの凄まじい歓声で支えられるチームに対し、昨シーズンはハビエル・エルナンデスが試合終了間際に勝ち越し弾を決めて勝利した。ここ3戦3勝と相性は良い。

トリヴィア
1893年、ユナイテッドが前身であるニュートンヒースだった当時、ストークとアウェーで初めて対戦し、1-7で敗れた。

ページ 1 / 2 次へ »