登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

大逆転劇
 
1996年1月21日時点
1. ニューカッスル・ユナイテッド 23試合 勝ち点54
2. マンチェスター・ユナイテッド 23試合 勝ち点42


1996年5月5日時点                
1. マンチェスター・ユナイテッド 38試合 勝ち点82
2. ニューカッスル・ユナイテッド 38試合 勝ち点78

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

19 April 2011  Report by M Froggatt, M Shaw Video

映像:1996年の大逆転劇

セント・ジェイムズ・パークはユナイテッドに幸運をもたらすスタジアムだ。最近7試合でユナイテッドは6勝1引き分けとホームチームを圧倒している。ユナイテッドが敗れた試合は2001年9月まで遡らなければ見つからない。

そんなニューカッスルとのアウェー戦の中でも、より印象深いのは1995-96シーズンにエリック・カントナのゴールによって勝利し、勝ち点12差を逆転した試合だろう。このシーズン、ユナイテッドはイングランド史上初のリーグとFAカップの2冠を達成した。

19日のニューカッスル戦を前に、その伝説の一戦をビデオで振り返ろう。

【関連記事】
投票:年間ベストゴール