登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

チェルシーを相手に勝利を挙げ、チャンピオンズリーグ準決勝進出を果たしたユナイテッド。今回は、過去のベスト4で決まったインパクト大の5ゴールを振り返ってみたい。

ジョージ・ベスト(レアル・マドリー戦、1968年4月24日)
アンディ・コール(ユヴェントス戦、1999年4月21日)
ウェイン・ルーニー(ミラン戦、2007年4月24日)
ポール・スコールズ(バルセロナ戦、2008年4月29日)
クリスチアーノ・ロナウド(アーセナル戦、2009年5月5日)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

25 April 2011  Report by S.Bibby, A Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:準決勝ベスト5ゴール

ジョージ・ベスト(レアル・マドリー戦)
スペインの古豪をオールド・トラッフォードに迎えての準決勝、ユナイテッドはジョージ・ベストがジョン・アストンのクロスに反応し、豪快なシュートを突き刺した。

アンディ・コール(ユヴェントス戦)
セリエAのチームを相手に0-2から逆転することは、ほぼ不可能と言っても良い。しかし、それを成し遂げたのはユナイテッドだった。ドワイト・ヨークがGKアンジェロ・ペルッツィとの接触で倒れたが、そこにコールが詰めて勝利を手にした。

ウェイン・ルーニー(ミラン戦)
1点目を決めたルーニーは、敵地サン・シーロで勝ち越しとなる2点目を記録。放たれたボールはGKジーダの脇を通り抜けゴールに吸い込まれた。

ポール・スコールズ(バルセロナ戦)
第1戦を終えて0-0と緊張感が張り詰めていた第2戦、スコールズがシーズン2ゴール目となるドライブシュートが決まり、ユナイテッドが勝利した。

ページ 1 / 2 次へ »