登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

13/09/2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

監督コラム:レンジャーズ戦

14日に対戦するレンジャーズのウォルター・スミス監督と会うのはいつも楽しいことだ。現役時代は、よく対戦したし、FWだった私を止めるのに苦労したようだがね!

ウォルターはそれに対して反論するだろうけど(笑)、その後は指導者の資格を得るコースを一緒に受けたりして、いい友人になったよ。1960年代後半のことだけどね。

ウォルターはダムバートンでコーチを務め、私はセント・ミレンを指揮するようになり、スコットランドのサッカー界において、北東部のチームの強化について力を注いだものだ。

1986年のメキシコ・ワールドカップでは、ジョック・スタインの急死により、スコットランド代表を急きょ率いることになったが、ウォルターは私のアシスタントコーチとして、いろいろサポートしてくれた。その後はエヴァートンの指揮を執ったあと、ユナイテッドでもアシスタントコーチをやってくれた。

彼もスコットランド代表を率いたが、指揮官としての評価を高めたのはレンジャーズ時代だろう。チームがリーグ9連覇を果たしたときは、ウォルターがほとんど監督を務めていたし、2期目の現在もいい仕事をしている。

レンジャーズは私が子供の頃に憧れていたクラブだし、いつか選手としてプレーしたいと夢見ていたものだ。それが実現して嬉しく思っているよ。在籍したのは短い期間だったがね。

ページ 1 / 2 次へ »