登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

19/10/2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

監督コラム:ブルサスポル戦

水曜(20日)夜のチャンピオンズリーグの試合では、勝ってグループの主導権を握り、決勝トーナメント進出の足がかりを築きたい。

ブルサスポルは昨シーズンのトルコの国内リーグで、フェネルバフチェ、ガラタサライ、ベジクタシュといった強豪を退けて初優勝し、多くのファンを驚かせた。

今シーズン初めてチャンピオンズリーグに出てきたんだが、ここまで2戦2敗と苦しんでいる。だがトルコ王者だし、決して侮ることなく、慎重に戦いたい。

セルティックとレンジャーズというグラスゴーの強豪を抑え、アバディーンを欧州カップウィナーズカップ出場に導き、優勝まで果たした若い頃を思い出すよ。

無名のクラブが快進撃することは起こりうるし、スタッフの報告によると、ブルサスポルはしっかり組織されたチームのようだ。ただし試合はオールド・トラッフォードで行われるし、チャンピオンズリーグのホームでの成績は良いので、勝つ自信はあるよ。勝ち点を7に伸ばし、目標である勝ち点10に近づきたいね。

(11月2日のトルコでの試合は)長旅になるし、ブルサスポルはイスタンブールから離れているので、大変になるだろう。トルコのファンは熱狂的なことで知られているし、スタジアムの雰囲気は独特のものがある。それだけに水曜の試合では地の利を生かして勝っておきたいね。

ページ 1 / 2 次へ »