登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ユナイテッドで600試合以上に出場した5選手

ライアン・ギグス
847試合
156ゴール

ボビー・チャールトン
758試合
249ゴール

ビル・フォルケス
688試合
9ゴール

ポール・スコールズ
653試合
150ゴール

ガリー・ネヴィル
601試合
7ゴール

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

28 October 2010  Report by B Hibbs, J Perry
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:600試合以上出場の5選手

今週の映像集では、ユナイテッドで600試合以上に出場した5選手を特集した。

ライアン・ギグス
衰えを知らないウェールズの魔術師は、デビューから20年経った現在でも、大きな影響力を発揮している。

ボビー・チャールトン
1958年のミュンヘンの悲劇を経験し、その10年後には悲しみを乗り越えて、欧州の頂点に立った。ユナイテッドの歴史の中でも特別な存在感を持つ伝説選手。

ビル・フォルケス
伝統的なCBとして活躍。マット・バスビー監督から絶大な信頼を受け、ユナイテッドでの18年のキャリアの中でメンバー落ちすることはほとんどなかった。

ポール・スコールズ
中盤を自在に操れる天才MF。この16年、その創造性あふれるプレーでファンを魅了し続けてきた。

ページ 1 / 2 次へ »