登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ユナイテッドの大量得点記録

6ゴール ― ハロルド・ハルス、1911年 スウィンドン・タウン戦
6ゴール ― ジョージ・ベスト、1970年 ノーサンプトン・タウン戦

5ゴール ― ジャック・ロウリー、1949年 ヨーヴィル・タウン戦
5ゴール ― アンディー・コール、1995年 イプスウィッチ・タウン戦
5ゴール ― ディミタール・ベルバトフ、2010年 ブラックバーン戦

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

29 November 2010  Report by Nick Coppack

映像:ゴールラッシュの記憶

ブラックバーン戦で7得点と大爆発を見せたユナイテッド。ディミタール・ベルバトフはユナイテッドのプレーヤーとしては15年振りに1試合5ゴールを挙げた。

プレミアリーグにおいてこの記録を叩き出した最初のユナイテッドの選手はアンディー・コールだった。1995年3月、9-0で大勝したイプスウィッチ・タウン戦でのことだった。上の映像はそのゴールシーンをまとめたものである。

1試合で大量得点を挙げたのはベルバトフやコールだけではない。ジョージ・ベストは1970年に8-2で勝利したノーサンプトン戦で6ゴール、更に60年以上もさかのぼる1911年には、8-4の激闘を演じたスウィンドン・タウンとのアウェーゲームでハロルド・ハルスが同じく6度ゴールネットを揺らしている。ガナーの愛称で親しまれたジャック・ロウリーは1949年2月のFAカップ、ヨーヴィル・タウン戦では5得点を挙げ、ユナイテッドは8-0の歴史的大勝を収めている。

【関連記事】
ユナイテッド 7-1 ブラックバーン
ベルバ「5得点は信じられない」