登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/11/2010 
ページ 1 / 3 次へ » 

ファーガソン監督のコラム

週末に行われた各試合は波乱に満ち、今シーズンのプレミアリーグの戦いは、よりドラマチックな様相を呈してきた。面白くもあり、そしてもどかしくもある。

私の予想では、今後更に混乱を極めた戦いになると思われる。上位チームは苦戦を強いられ、下位に甘んじていたチームが奮起して、常勝チームへと変貌を遂げる可能性もあるのだ。

ハラハラするような展開に、サポーターは一喜一憂するだろう。プレミアリーグにも大きな変化がもたらされているということを理解しておかなければならない。

これまで何度か指摘してきたが、上位争いの常連組が番狂わせの敗北を喫することが大いにあり得る。それがプレミアリーグなのだ。

現在のリーグ戦は優秀な監督やコーチに恵まれている。統率力そして指導面において、これまでにないほどの高いレベルを保ち、洗練されてきている。

我々がこれから戦うカードを考えてみても、簡単に勝ち点3を獲得できる試合など見当たらない。難しい試合が続く。今シーズンのこれまでの試合を振り返れば、戦いの厳しさが分かるだろう。引き分けも例年より多くなっている。

ページ 1 / 3 次へ »