登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ユナイテッドでゴールを決めたフランス人5選手


パトリス・エヴラ 209試合 2ゴール

ローラン・ブラン 75試合 4ゴール

ルイ・サア 124試合 42ゴール
 
ミカエル・シルヴェストル 361試合 10ゴール

エリック・カントナ 185試合 82ゴール

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

04 November 2010  Report by A Bostock, Laura Kane
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:フランス人5選手のゴール集

チャンピオンズリーグ・ブルサスポル戦では、フランス人FWガブリエル・オベルタンがゴールを決めた。そこで今週の映像集では、ユナイテッドで活躍したフランス人5選手のゴールを特集する。

パトリス・エヴラ
まだまだゴールを期待したいところ。ローマ戦でのゴールは素晴らしかった。

ローラン・ブラン
ワールドカップ優勝も手にしたブラン。0-3から5-3と大逆転劇を演じたトッテナム戦ではヘッドを炸裂させた。

ルイ・サア
2006-07シーズン、ポルトガルで行われたたベンフィカ戦で、この試合唯一の得点を挙げた。

ミカエル・シルヴェストル
精力的なDFとして活躍。ホームでのリーズ戦ではヘッドで押し込んだ。

エリック・カントナ
ユナイテッドの歴代フランス人選手としては最多の82ゴールをマーク。セットプレーからシーマンが守るゴールに突き刺したゴールは圧巻。

ページ 1 / 2 次へ »