登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集


空中戦の強さ、スピード、落ち着いたボールさばきなど、CBに必要な要素を兼ね備えているウェズ・ブラウンは、リオ・ファーディナンドとネマニャ・ヴィディッチというレギュラーの2人を脅かすほどの存在である。

出場数:25(4)(リーグ戦18(1)、FAカップ1、リーグカップ4(1)、チャンピオンズリーグ2(2))

シーズン中のコメント:「体調が万全のときのウェズはイングランド最高のDFだ。もっと評価されていい選手だし、まだまだ成長している」アレックス・ファーガソン監督

一言で:屈強

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

15 May 2010  Report by Alan Beck
ページ 1 / 2 次へ » 

選手レビュー:ブラウン

故障によりシーズン終盤は活躍できなかったが、他の選手が戦列を離れたときは、チームに多大な貢献をした。

シーズン全般:秋から冬にかけて守備陣に故障者が続出したが、リオ・ファーディナンドが抜けた穴を埋めたのがブラウンで、安定したプレーを披露した。クリスマス直前に太ももを痛めてしまったが、フルアム戦を欠場しただけで、ハル戦とウィガン戦には出場。ユナイテッドでの活躍が認められ、1年以上遠ざかっていたイングランド代表のメンバーにも招集された(それぞれブラジルとエジプトと対戦した11月と3月の親善試合)。しかし中足骨の骨折により、3月6日のウルブス戦がブラウンにとって2009-10シーズンの最後の試合となってしまった。

注目のプレー:故障明けとなった12月27日のアウェイのハル戦。ユナイテッドが2-1でリードしていた82分、ブラウンのプレーから勝利を決定付ける3点目が生まれた。ブラウンが遠目から放ったシュートがウェイン・ルーニーへと渡る。ルーニーが相手DFの股間を抜く絶妙なクロスを上げところを、ファーポストで待ち構えていたディミタール・ベルバトフが押し込んだ。

来シーズンへ向けて:2シーズン前に2013年までの5年契約を結んでいるため、もうしばらくはオールド・トラッフォードでブラウンの勇姿を見ることができるだろう。フ

ページ 1 / 2 次へ »