登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ユナイテッド対リヴァプール

試合:178
勝利:68
引き分け:50
敗戦:60
得点:245
失点:229

19/03/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 3 次へ » 

なぜリヴァプール戦が重要か

ManUtd.comのエディター、ジェイムズ・タックが、長期に渡って存在するユナイテッドとリヴァプールのライバル関係について述べた。

世界中に存在するユナイテッドのファンにとっては、今シーズンのリーグ戦で重要な試合といえば、チェルシー戦やアーセナル戦だろう。

プレミアリーグにおけるタイトル争いのライバルであるロンドンの2クラブを脅威と感じるのは当然のことだ。どちらとの対戦も非常に重要な試合であることは間違いない。

だが、ホームゲームが行われる一週おきに、マンチェスター近郊からオールド・トラッフォードを訪れるファンの多くにとっては、最も重要な試合が別に存在する。それは、リヴァプール戦だ。

では、それはなぜだろうか? 第一に、ユナイテッドとリヴァプールの激突が、イングランドにおいて最も成功を収めた2チームの戦いだからだ。ユナイテッドは、リーグ戦を18度制し、FAカップでは11回優勝。4度リーグカップを制しており、33ものタイトルを獲得している。一方、リヴァプールは、18度のリーグ優勝、7度のFAカップ優勝、7度のリーグカップ優勝という成績で、33ものタイトルを手にしている。

プレシーズンの試合に過ぎないが、コミュニティー・シールドやその前身のチャリティー・シールドのタイトルを含めると、両者のタイトル数はさらに増えることになる。

当然だが、ユナイテッドの現在の目標は、リーグ戦の優勝回数を19回に増やすことだ。長い間、ユナイテッドのファンは、リヴァプールファンからの嘲笑に耐えなければならなかった。だが、アレックス・ファーガソン監督率いるユナイテッドがリーグ戦の優勝回数を増やすにつれ、リヴァプールファンの声はどんどん小さくなっていった。

ページ 1 / 3 次へ »