登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

チャンピオンズリーグ準決勝第1戦
2007年4月24日(火)

ユナイテッド 3
(ロナウド 6分、ルーニー 59分、90分)

ミラン 2
(カカ 22分、37分)

ユナイテッド: ファン・デル・サール、オシェイ、ブラウン、エインセ、エヴラ、フレッチャー、ガリック、スコールズ、ロナウド、ルーニー、ギグス

ミラン:ジダ、オッド、ネスタ、マルディーニ(ボネーラ)、ヤンクロフスキ、ガットゥーゾ(ブロッキ)、ピルロ、アンブロジーニ、セードルフ、カカ、ジラルディーノ(グルキュフ)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

10 March 2010  Report by Mike Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

回想:07年ミラン戦

2006-07シーズンのチャンピオンズリーグにおいて、ユナイテッドは決勝トーナメント準々決勝でローマを粉砕した。そして、続く準決勝では再びイタリア勢との戦いが待ち受けていた。ミラン(2年前にユナイテッドを破っている)は、2007年4月24日に第1戦を戦うためオールド・トラッフォードに到着した・・・・・・

アクション:ユナイテッドの最初のチャンスは開始5分に訪れる。ライアン・ギグスのCKからクリスチアーノ・ロナウドがヘディングで合わせるも、これはジダがブロック。しかし、ボールはゴールネットに吸い込まれ、早々に先制に成功する。その後もポール・スコールズの素晴らしいパスを受けたウェイン・ルーニーがチャンスを迎えるなど、ユナイテッドが攻勢に出た。だが、ミランの大黒柱カカが2ゴールを奪う活躍を見せたことで、前半はミランにリードを許して終了する。後半もユナイテッドが試合を支配した。しかし同点後はなかなかゴールに結びつけられず。じりじりとした試合展開にユナイテッドは焦りを感じていた。だが、ロスタイム。ギグスのスルーパスからルーニーがゴールネットを揺らす。このゴールでユナイテッドは、オールド・トラッフォードの戦いを勝利で終える。

リアクション:オールド・トラッフォードでの一戦に全精力を傾けてしまったユナイテッドは、続くサン・シーロでの一戦で敗れ去った。チャンピオンズリーグでの栄光

ページ 1 / 2 次へ »