登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

29/06/2010 

エルナンデスに脱帽!

ワールドカップでのハビエル・エルナンデスの素晴らしいパフォーマンスには、世界が騒然としている。それは決してブブゼラの音だけで騒がしいわけではない。

ユナイテッドの新戦力“チチャリート”は南アフリカで4試合に出場。ベスト16のアルゼンチン戦では見事なゴールを挙げるなど、計2得点の活躍を見せた。結果としてはディエゴ・マラドーナ監督とリオネル・メッシを擁するアルゼンチンに1-3で敗れ、メキシコを勝利に導くことはできなかったが、試合後のManUtd.comの掲示板は、クラブ初のメキシコ人プレーヤーへの期待と興奮のコメントであふれた。

その中からいくつかを下記に抜粋した。日本の皆さんもぜひ掲示板「トーキング・ユナイテッド」に思いを書き込もう!

「オールド・トラッフォードで王様(ウェイン・ルーニー)と王子(ヘルナンデス)がコンビを組む姿を想像して今からワクワクしているよ。プレミアリーグの相手DF陣は新シーズン、震え上がるだろうね。エルナンデスはW杯でも一番スピードがあった選手で、時速32kmで走るんだ。この2人がいればリヴァプールを7-0で倒せるよ。奴らのDFラインのひどさを証明してやるんだ」
投稿者:kbbk

ページ 1 / 3 次へ » 


メキシカン・マジック

ハビエル・エルナンデスがW杯で鮮烈な印象を残した。

彼のプレーへの感想を、掲示板「トーキング・ユナイテッド」に書き込もう。