登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

23/07/2010  Report by Steve Bartram

移籍に関するゴシップ

移籍市場が終了するまではまだ数週間あるため、インターネットや新聞では今後もさまざまな噂話が流れることだろう。マスコミで取り上げられた移籍に関するゴシップを追う、ManUtd.com編集部のライブブログ第10週版をどうぞ。

この記事の内容は筆者の個人的な意見であり、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドFCの見解を反映するものではありません。同クラブは移籍の憶測については一切コメントしません。

噂の選手:加入88名(推定16億3000万ポンド)、放出19名(推定1億7400万ポンド)

7月23日(金)

12:03
マンチェスター・シティーとマリオ・バロテッリが契約間近と報じられているが、他にも強力なオファー(おそらくユナイテッドとチェルシー)が届いているという、インテル・ミラノのマッシモ・モラッティ会長のコメントが『デイリー・メール』紙に掲載された。「今はマンチェスター・シティーと交渉中だが、双方が合意できなければならない。他のオファーも検討中だが、最終的に判断を下すのは私だけではない」

10:55 『ビルト』紙にドイツ代表MFサミ・ケディラのコメントが掲載された。「現時点で考えている移籍先は

ページ 1 / 12 次へ » 


デフールにオファーを用意?

ユナイテッドはベルギー代表MFスティーヴン・デフールに1300万ポンド(約17億5000万円)のオファーを用意するようだ。

9週目の移籍に関するゴシップはこちら

あなたの意見は?
掲示板「トーキング・ユナイテッド」に書き込もう!

ここでの意見は記者の個人的なものであり、マンチェスター・ユナイテッドの見解を必ずしも反映したものではありません。