登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

20/07/2010  Report by Ben Hibbs

本領発揮の予感漂うナーニ

新シーズンのナーニは、4年前のワールドカップ後にユナイテッドで本領を発揮した親友クリスチアーノ・ロナウドに続く可能性を秘めている。過度の期待は禁物かもしれないが、成長著しいナーニが一流選手の仲間入りを果たしてもおかしくはないはずだ。

ナーニはユナイテッド加入以来、常にロナウドと比較され続けてきた。両選手はプレースタイルも性格も違い、外交的なロナウドに対し、ナーニはアレックス・ファーガソン監督に「内気な少年」と揶揄される。

さらに、W杯後の2人を取り巻く環境も違う。ロナウドは4年前、イングランドを敗退に追い込んだことへの非難を浴び、たった1人で全世界を敵に回すような状態に陥った。しかし、その苦境を乗り越えたロナウドは大きく成長し、2008年まで目覚しい活躍を披露した。

一方のナーニは、鎖骨の故障で今夏のW杯に出場していない。個人的には今大会の注目選手にナーニを挙げていただけに、彼のW杯欠場は本当に残念だった。ただし、W杯を欠場した悔しさは、逆に今シーズンに向けての発奮材料となるだろう。しかも、2009-10シーズンの終盤戦で最も輝いていた選手は、出場7試合で4ゴールを挙げたナーニだったことも忘れてはならない。

ページ 1 / 3 次へ » 


ナーニの出番

21日のフィラデルフィア戦にナーニが出場する見通し。

試合は7月21日(木)8時30分からMUTVでご覧になれます。