登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

12/07/2010  Report by Ben Hibbs

ブブゼラよ、さようなら

この夏はずっと頭痛に悩まされてきた。もう、どうにもならなかった。でも今朝起きてみると、どういうわけかこの1カ月ずっと低く鳴り響いていた「ブーン」という音がしない。もちろんほっとしたさ。ハチの大群がこっちに向かっているんじゃないかって、いつも振り返っていたけど、もうそんなことを心配する必要もなくなった。それから、平日なのにアルコールを大量に飲んだり、肉を大量に焼くこともなくなった。そう、ワールドカップは終わってしまったんだ。

11日の決勝戦は、まるで格闘ゲーム『ストリート・ファイター』の対戦を見ているようだった。野性児のキャラクター「ブランカ」(オランダ)が強烈なキックをお見舞いしようとするのに対し、ヨガの達人「ダルシム」(スペイン)は身軽な動きで滑り込むように刺す。結局、勝負に決着をつけたのはアンドレス・イニエスタの一撃。テクニックではジダン以降で最高と私が考えるイニエスタが試合唯一のゴールを決め、大会のフィナーレを飾った。

その翌朝、スペインで花火やシャンパンのコルクがようやく打ち止めになった頃、ユナイテッドの選手たちがマンチェスター空港でチェックインを済ませ、カナダ、アメリカ、メキシコをめぐるプレシーズンツアーへと出発した。さあ、本当のシーズンの始まりだ。私にとって、代表の試合というのは『ビッグ・ブラザー』(若者グループの生活を

ページ 1 / 3 次へ » 


夏の音?

そ、そうだね……でももうたくさん。
W杯も終わり、ブブゼラのないクラブサッカーの試合を楽しみに待とう。
もう耳栓は不要!