登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

カップ戦結果

2回戦:ユナイテッド 4-1 レクサム
ジョンソン2、クーク2

3回戦:ユナイテッド 1-1 チャールトン
ハドソン

3回戦再試合:チャールトン 2-5 ユナイテッド
クーク、ヘッキングボトム、ハドソン、ジョンソン2

4回戦:ユナイテッド 2-1 アーセナル
マストーエ、ハドソン

5回戦:アストン・ヴィラ 2-3 ユナイテッド
ウォールワーク、ミュルリーン、クーク

準決勝第1戦:ユナイテッド 2-1 ウィンブルドン
クーク、ネヴィル

準決勝第2戦:ウィンブルドン 0-3 ユナイテッド
クーク2、ミュルリーン

決勝第1戦:トッテナム 2-1 ユナイテッド
クーク

決勝第2戦:ユナイテッド 1-0 トッテナム
クーク
(PK戦を4-3で制したユナイテッドが優勝)

18/01/2010  Report by Steve Bartram

OT100:ヤングパワー

1994-95シーズン、ファーストチームは何1つとしてタイトルを獲得できず、ユナイテッドにとって空白のシーズンとなってしまった。しかし、アカデミーの選手たちは、FAユースカップで決勝に進出。ファンに大きな希望を与えてくれた・・・・・・

背景:エリック・ハリソンとポップ・ロブソンに率いられたユナイテッドの未来を担う選手たちは、見事FAユースカップの決勝進出を果たした。ホームとアウェーで1試合ずつ行われる決勝でユナイテッドが対戦したのは、強敵トッテナムだった。第1戦をホームで迎えたトッテナムは、前後半の早い時間帯に1点ずつを挙げて試合を有利に進めた。ユナイテッドは、85分にテリー・クークが1点を返すのが精一杯。トッテナムが第2戦に向けて重要なアドバンテージを手にした。

出来事:ファーストチームは最終節のウェストハム戦で引き分けてしまい、プレミアリーグのタイトルを獲得することはできなかった。そのわずか1日後、2万人を越えるサポーターたちが、アカデミーの選手たちに声援を送るべく、オールド・トラッフォードに集結した。しかし、守備を固めるトッテナムの前にユナイテッドは沈黙。敗色濃厚となったユナイテッドだったが、終了間際にクークがゴールを決めて勝負は延長戦へと突入する。緊迫した延長戦でも決着は付かず、PK戦で決着がつけられる

ページ 1 / 2 次へ »