登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

17/02/2010 

OTでの思い出:カリック

マイケル・カリックは、2008年の準決勝でポール・スコールズの上げた雄叫びが忘れられない・・・・・・

オールド・トラッフォードで行われたチャンピオンズリーグの準決勝で、バルセローナに勝利した夜は特別だった。

スコールジーのゴールが決まった時、僕は彼の真後ろにいたんだ。あの時のゴールは今でも鮮明に覚えているよ。彼の足は上手くボールをとらえていたね。それは今まで何度となく見てきた光景だった。GKにチャンスはなかったね。あのボールを止めようとする行為自体が無意味だ。

(2009年の)5月にホームでアーセナルに勝利した試合も素晴らしかった。ただ、あの夜ほどではなかったかな。ローマに7-1で勝利した試合も特別だったけどね。あの試合では僕もゴールを挙げたんだ。だけど、バルセローナに対する勝利は、決勝への進出を意味したんだ。

オールド・トラッフォードでの最高の思い出は、あの試合以外に思い浮かばないよ。タイトルの獲得と同じくらい特別な夜だった。