登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ダンカン・エドワーズ

出場数:177試合
ゴール数:21得点

前所属クラブ:ユナイテッドの練習生
デビュー:1953年4月4日 対カーディフ・シティー
獲得タイトル:リーグ (55-65、56-57)
30/12/2010 

ユナイテッドの名選手:エドワーズ

クラブ史上最高の選手としてノミネートされた20選手を映像付きで紹介する。今回はダンカン・エドワーズ。

無限の潜在能力を秘めた若き天才プレーヤー、ダンカン・エドワーズは、マット・バスビー監督が率い1950年代を席巻したチームにおける輝く星だった。

ダンカン・エドワーズが選手生命をまっとうしていたとしたら、どれほど偉大なプレーヤーになっていただろう。その答えは誰も知りえないが、若かった彼がどんな選手であったかは歴史に刻まれている。丸太のような逞しい太ももを持ち、少年の面影を残すエドワーズは、バスビー・ベイブスの中心的存在だった。「ミュンヘンの悲劇」で重傷を負った後に見せた驚異的な生命力は、彼がピッチで見せた勇敢なパフォーマンスに相通ずるものがある。1956年、57年のリーグ連覇は、エドワーズが歩む輝かしい栄光の道の序章となるはずだった。

ジミー・マーフィーはエドワーズについてこう語っている。「モハメド・アリが世界一偉大なスポーツ選手だって? それは違う。イングランドが生んだダンカン・エドワーズという名のサッカー選手こそが世界で最も偉大なる人物だ」

※あなたが好きなユナイテッド歴代選手3人を答えて、ファーガソン監督直筆サイン入り本を当てよう! 応募はこちらから!

※ユナイテッドの偉大な選手たちについて、掲示板で意見を交わそう

【関連記事】
ユナイテッド名選手:シュマイケル
ユナイテッドの名選手:ベスト