登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

11/08/2010 

ライバル:ボルトン

今シーズン、通算19度目のリーグ優勝を狙うユナイテッド。その前に立ちはだかる19チームを分析していく。今回はボルトン。

監督
バーンリーを率いていたオーウェン・コイル監督は、2010年1月にボルトンの指揮官に就任。チームは19位に低迷していたが、降格圏から脱出させると、最終的に14位に導いた。

主将
屈強なFWケヴィン・デイヴィスは、そのフィジカルと空中戦の強さにより、相手守備陣に脅威を与える。

エース
ウインガーのイ・チョンヨンは、昨夏にFCソウルから加入し、ファンを魅了するプレーを披露している。スピードとトリッキープレーは、今夏のワールドカップでも健在で、韓国代表の決勝トーナメント進出に貢献した。

新戦力
マルティン・ペトロフ(マンチェスター・シティー)とロビー・ブレイク(バーンリー)の加入、イヴァン・クラスニッチの完全移籍により、得点力不足は解消されるだろう。レアル・マドリーの19歳の左SBマルコス・アロンソもチームに加わった。

ページ 1 / 2 次へ » 


野望に燃えるコイル監督

試合日程
2010年9月26日(A)
2011年3月19日(H)

昨シーズンの対戦結果
2-1(H)
4-0(A)

過去3シーズンのリーグ順位
2009-10シーズン 14位
2008-09シーズン 13位
2007-08シーズン 16位