登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

今週は、北米ツアーに参加しなかった主力5選手の映像を特集。あなたはどの選手のプレーがお気に入りですか?

ウェイン・ルーニー
アントニオ・バレンシア
ネマニャ・ヴィディッチ
マイケル・カリック
パク・チソン

掲示板に書き込んで、意見を交換しよう!

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

04 August 2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:帰ってきた5人のベストプレー

今週の映像集は、北米ツアーに参加しなかった5選手を特集。ファンのみなさん、ユナイテッドには彼らがいることをお忘れなく!

ウェイン・ルーニー
2009-10シーズンは、キャリア最多となる34ゴールをマーク(44試合)。ルーニーが好調であれば、チームも必然と結果を残す。

アントニオ・バレンシア
ユナイテッド移籍1年目は、いい意味で予想を裏切る活躍を披露。2010-11シーズンではさらなる飛躍を目指す。

ネマニャ・ヴィディッチ
昨シーズンはけがに悩まされたが、ヴィディッチの能力を疑う者はいなかった。新契約の締結に合意したばかりで、今後も闘志あふれるタックルと、貴重な得点源となるヘディングをファンの前で披露してくれるはずだ。

マイケル・カリック
派手なプレーをするわけではないので目立たないが、長短を問わず、世界を代表するパッサーの1人であることは間違いない。

ページ 1 / 2 次へ »