登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

プレミアリーグ
2005年10月15日(土)
スタジアム・オブ・ライト

サンダーランド 1
(エリオット 82分)

ユナイテッド 3
(ルーニー 40分、ファン・ニステルローイ 76分、ロッシ 87分)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

30 April 2010  Report by Geoff Berkeley
ページ 1 / 2 次へ » 

回想:05年サンダーランド戦

ユナイテッドが2005年10月にサンダーランドの本拠地に乗り込んだとき、首位チェルシーとは勝ち点10差をつけられていた。2連覇を目指すジョゼ・モウリーニョ監督率いるチームは、開幕から9連勝し、首位を快走。ユナイテッドはボルトン、マンチェスター・シティーと同じ勝ち点で4位につけていた。

試合:序盤からサンダーランドの攻撃を受けたものの、ユナイテッドは落ち着いてボールを支配し、40分に先制点を奪った。素早いカウンターからウェイン・ルーニーが抜け出し、GKケルヴィン・デイヴィスをかわしてゴールネットを揺らした。さらに76分には、ルート・ファン・ニステルローイが2点目を挙げ、勝負は決まったかに思われた。だが、サンダーランドは82分、スティーヴン・エリオットが1点を返した。さらにアンソニー・ル・タレクがFKで同点ゴールを狙ったが、エドウィン・ファン・デル・サールが見事なセービングで阻止した。するとユナイテッドは交代出場してデビューを飾った18歳のジュゼッペ・ロッシがダメ押しした。

その後:結局チェルシーをとらえることはできず、ユナイテッドは勝ち点8差の2位に終わった。

ページ 1 / 2 次へ »