登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

プレミアリーグ
2000年4月15日土曜日

マンチェスター・ユナイテッド 4
(スールシャール2分、51分、バット66分、ベルグ70分)
サンダーランド 0

ユナイテッド出場メンバー:ボスニッチ(46分、ファン・デル・ホウ)、G.ネヴィル、スタム(56分、ベルグ)、P.ネヴィル、スコールズ(65分、ベッカム)、バット、キーン、フォーチュン、スールシャール、シェリンガム、
出場しなかったメンバー:ヨーク、ギグス

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

02 October 2009  Report by Mike Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

回想:00年サンダーランド戦

2000年4月15日にサンダーランドをオールド・トラッフォードに迎えた時、ユナイテッドはリヴァプールに勝ち点9差をつけてプレミアリーグ首位を独走していた。

チャンピオンシップ(2部リーグに相当)で優勝し、プレミアリーグに昇格したサンダーランドは、多くの人の予想に反して残留争いとは無縁の7位に位置していた。しかし、前の試合でウェストハムを相手に7ゴールを決めて大勝していたユナイテッドは、サンダーランドに圧倒的な強さを見せつけた。

アクション:ユナイテッドは好調なスタートを切り、オーレ・グンナー・スールシャールが短いバックパスを押し込んで先制点を挙げた。強固なサンダーランドのディフェンスにチャンスを阻まれ続けたユナイテッドだったが、後半開始から5分、スールシャールが独力で見事なゴールを決めた。ニッキー・バットが66分に3点目を決めると、ヘニング・ベルグがレアなゴールを決めてユナイテッドは4-0で圧勝した。

リアクション:ユナイテッドは優勝に向けて引き続き順調に進み続け、最終的に勝ち点91を獲得してこのシーズンを終えている。このシーズン、ユナイテッドはプレミアリーグで11連勝を収めた。サンダーランド戦は、この連勝のうちの6番目の試合だったが、4日後にホームで行われたレアル・マドリー戦では2-3で敗れ、ユナイテッドはチャンピオンズリーグ準々決勝での敗退が決定した。

ページ 1 / 2 次へ »