登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

プレミアリーグ
2007年3月17日(土)

ユナイテッド 4
(パク・チソン14分、25分、ルーニー17分、74分)
ボルトン 1
(スピード 87分[PK])

ユナイテッド:クシュチャク、ネヴィル(11分、ブラウン)、ファーディナンド、ヴィディッチ、エインセ、ロナウド(70分、スミス)、カリック、オシェイ、パク・チソン、ルーニー、ギグス(56分、リチャードソン)
出場しなかった選手:ヒートン、エヴラ、

ボルトン:ヤースケライネン、ハント、ベン・ハイム、ファイ、ガードナー、ノーラン、カンポ(78分、トンプソン)スピード、デイヴィス(58分、ティムリアン)、アネルカ、ペデルセン(28分、ディウフ)
出場しなかった選手:ジャンナコプーロス

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

16 October 2009  Report by Mike Shaw
ページ 1 / 3 次へ » 

ボルトン戦を振り返る

2007年3月、ボルトンをオールド・トラッフォードに迎えた時、ユナイテッドはチェルシーに6ポイント差をつけ、4年ぶりのリーグタイトルに近づいていた。

ジョゼ・モウリーニョ率いる前チャンピオンのチェルシーは、シェフィールド・ユナイテッドと対戦。ユナイテッドは、チェルシーよりも試合開始時間が早かったため、9ポイント差をつけるべくボルトンを迎え撃った。

試合内容:ガリー・ネヴィルが負傷(この負傷がネヴィルの長期離脱の始まり)する事態に陥ったが、パク・チソンがユナイテッドに先制点をもたらした。さらに、ウェイン・ルーニーが素晴らしいカウンターから追加点を奪うと、30分にはパク・チソンがゴール。クリスチアーノ・ロナウドのシュートのこぼれ球を上手く押し込んだ。ボルトンはハーフタイムにうなだれるようにロッカールームへと向かった。迎えた後半、ルーニーがゴールを叩き込みスコアは4-0。終盤にガリー・スピードがPKを決めて一矢報いた。

試合後:チェルシーはシェフィールド・ユナイテッドを下し、3ポイントを獲得。その後、ユナイテッドはポーツマス戦で敗れ、ミドルスブラと引き分けた。しかし、ユナイテッドはグディソン・パークでエヴァートンに勝利。チェルシーは5月6日に行われたアーセナル戦でも引き分けたため、ユナイテッ

ページ 1 / 3 次へ »