登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

18/11/2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

スタジアムツアー体験:佐々木さん

オールド・トラッフォードのスタジアムツアーに参加した佐々木一剛さんが感想を聞かせてくれた。

オールド・トラッフォード訪問は初めてですか?
はい。初めてです。また、今回イギリスへは留学で訪れたのですが、勉強はもちろん、このスタジアムを生で見たいというのも目的の一つでしたので、実際に見られて感激です。

スタジアムのご感想は?
かなり興奮しました。特に選手の更衣室とグラウンドに入場する際は鳥肌がたちました。更衣室にはタクティクスボードや選手のユニホームが実際に飾ってあり、どのように選手が監督の話を聞き、着替えるのかを想像すると今自分はすごい場所に座っているんだなぁと感じました。また、すごいマニアックな話になってしまいますが、オーセンティックのユニホームがこんなにも当たり前のように並んでいる事が、すごいなっと思いました。入場する際は、歓声のBGMが流れ、興奮しました。周りにいた一緒にツアーを回った外国人の方と叫びました。じわじわと目の前に広がるオールド・トラッフォードの芝生、日差し、実際はここに溢れかえる程の観客がいるのだと考えると、選手は想像を絶する歓声を毎回浴びているのだろうなと思いました。
 
いつからユナイテッドを応援していますか?

小さい時からずっとサッカーをしていたので、いわゆる世界の強豪チームには昔から強い憧れを持っていました。日本でデイヴィッド・ベッカムの自伝を購入して以来、ユナイテッドのファンになりましたし、最初に日本以外のチームのオフィシャルユニホームを購入したチームもユナイテッドでした。今回のスタジアムツアーは、まず観客席からスタジアムを見て、その後、マンチェスターユナイテッドやサッカーの歴史が書いてあるボードを見て、その後に選手の家族等を招く部屋、選手が試合前に着替える部屋 、そして選手が入場する通路からスタジアムに入場するという流れでした。どの部分も非常に楽しむことが出来、非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。今度は試合を見るためにまた、スタジアムを訪れるので、その際は赤いユニホームを着て熱気に紛れたいと思います。

ページ 1 / 2 次へ »