登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

12/05/2009  Report by Mark Lomas
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:ルーニーに投票する理由

16日に行われるアーセナル戦の結果がどうであれ、ユナイテッドの選手たちは17日の夜にクラブの年間授賞式(MUTVとMUTVオンラインで生放送される)のため、オールド・トラッフォードに再集結する。ユナイテッドファンのマーク・ロマスは、対抗馬を考えつつ、年間最優秀選手を選んでいる・・・・・・

ユナイテッドの年間授賞式の投票が近づいてきた。世界中のファンが投票し、すべての表彰の中で最も誉れ高いサー・マット・バスビー・オブ・ザ・イヤーに、誰が選ばれるかを考えてみたい。

さあ、現実を直視しよう――競争相手に不足はない。シアター・オブ・ドリームズにはスターが溢れている。ライアン・ギグスはPFA(プロサッカー選手協会)年間最優秀選手に選出され、エドウィン・ファン・デル・サールは記録を更新し続け(トップリーグで24時間近くも無失点を続けるなんて、表彰に値する!)、ネマニャ・ヴィディッチはセルビアの岩としてユナイテッドの守備の中心にそびえ立った。

しかし、2008-09シーズンの勝者は、あらゆる試合で僕が愛情を感じてしまう早熟の天才に他ならない。彼は90分間、サッカーをし続けられる限り、どんなポジションでも幸せだと感じているだろう。その男とは、ウェイン・ルーニーだ。

アレックス・ファーガソン監督がオールド・トラッフォードの神聖な芝の美しさを僕らに与えてくれる限り、ユナイテッドファンはファイティングスピリットを体現する、少なくとも体現しようとしているルーニーを愛し続けるはずだ。ルーニーは状況が厳しくなれば、いつもより少し速く走り、少し高く飛び、少し激しくタックルをする。

ページ 1 / 3 次へ »