登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ユナイテッドの準決勝無敗記録

1970年、リーズに敗れて以降の成績

75-76: ユナイテッド 2 ダービー 0
76-77:ユナイテッド 2 リーズ 1
78-79: ユナイテッド 1 リヴァプール 0 (再試合)
82-83: ユナイテッド 2 アーセナル 1
84-85: ユナイテッド 2 リヴァプール1 (再試合)
89-90: ユナイテッド 2 オールドハム 1 (再試合)
93-94: ユナイテッド 4 オールドハム 1 (再試合)
94-95: ユナイテッド 2 パレス 0 (再試合)
95-96 ユナイテッド 2 チェルシー 1
98-99: ユナイテッド 2 アーセナルl 1 (再試合)
03-04: ユナイテッド 1 アーセナル 0
04-05: ユナイテッド 4 ニューカッスル 1
06-07: ユナイテッド 4 ワトフォード 1

全成績
36試合 18勝 11分 7敗 57得点 39失点
06/09/2010  Report by Steve Bartram

ウェンブリーが待っている

FAカップ優勝の本命はユナイテッドだと言われている。しかし、サー・アレックス・ファーガソン監督は「エヴァートンは強敵」と評して警戒を強める。

いよいよ4チームに絞られた今シーズンのFAカップ。優勝候補の筆頭と目されているユナイテッドだが、戴冠までの道のりはそう簡単ではない。

12度目のFAカップ優勝を目指す上で最初の関門となるのは、デイヴィッド・モイーズ監督の率いるエヴァートン。上位陣相手に常に好ゲームを演じるエヴァートンは、2009年に入ってから公式戦で2敗しか喫しておらず、過密日程が続くユナイテッドにとって大きな壁となって立ちはだかるだろう。たとえ、決勝まで勝ち上がったとしても、アーセナルかチェルシーを倒さなければならなず、優勝までには少なくとも、あと2度の勝利が必要となる。

ユナイテッドとエヴァートンが最後にウェンブリーで対戦したのは、1994-95シーズンのFAカップ決勝。当時、ユナイテッドは決勝戦の6日前にウェストハムに敗れ、プレミアリーグ制覇を逃したショックを引きずっていた。そして、前半にポール・ライドアウトのヘディングで奪われた失点を返すことができず、2年連続となる2冠達成の夢を一週間で絶たれたのである。

ページ 1 / 3 次へ »