登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010  Report by Nick Coppack

決戦の地、ローマへの道のり

かつてウイングとしてユナイテッドで活躍したミッキー・トーマスが、今シーズンのチャンピオンズリーグを占った。

最高の抽選の結果
チャンピオンズリーグの準々決勝の組み合わせ抽選会前、40パーセント以上のManUtd.comユーザーが、準々決勝の相手にポルトを希望していた。そして、ファンの望みどおりユナイテッドはポルトと戦うことが決まった。この結果を受けて笑みを浮かべたサポーターは多かったはずだ。

さらに、ユナイテッドはローマで行われる決勝までバルセローナ、バイエルン、リヴァプール、そしてチェルシーと対戦しないという組み合わせとなった。ユナイテッドはポルトに勝利するとアーセナルvsビジャレアルの勝者と対戦。両チームはともにグループリーグを2位で終えており、国内のリーグでは現在4位に甘んじている。

甘く見てはいけない
しかし、戦う前から勝った気になってはいけない。「思い出してほしい。2004年、我々はポルトに敗れているのだ」と、ミッキー・トーマスは警告する。

ユナイテッドは勝利目前のところで、ポルトに同点ゴールを奪われ大会敗退。ゴールが決まった瞬間、当時ポルトの監督を務めていたジョゼ・モウリーニョがタッチライン際を飛び跳ねて喜びを爆発させたシーンを、ユナイテッドファンは一生忘れないだろう。

ページ 1 / 4 次へ » 


決勝戦の相手として可能性があるのはどこのチーム?

投票はこちら

ユナイテッドの連覇について、掲示板『トーキング・ユナイテッド』で語り合おう。

準々決勝開催日程
ユナイテッド vs ポルト(H)、4月7日(火)
ポルト vs ユナイテッド(A)、 4月15日(水)