登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:最高の休日の過ごし方

ManUtd.comのスタッフ、ニック・コパックの休日の過ごし方のひとつは、トレブルを達成した1998-1999を振り返ることだという。

 最近、ウディ・アレン監督の「それでも恋するバルセローナ」という映画を見た。この映画はスカーレット・ヨハンソンやペネロペ・クルスといった世界的な女優が出演したラブコメディーで、とても興味深い内容だった。皆さんも、機会があったらぜひ見てほしい。

もっとも、私は映画を推薦するためにブログを書いているわけではない。今回、言いたいのは映画のタイトルもなっている地名「バルセローナ」についてである。多くのユナイテッド・ファンにとって、バルセローナと言えば、数々のドラマが生まれた1998-99シーズンの3冠達成を振り返るきっかけとなる都市だ。

あるファンはこう言う。「カンプ・ノウでオーレ・グンナー・スールシャールが決めたゴールを思い出すと、今でも興奮して全身の毛穴が開くんだ」と。

興奮を覚えるのは、何も彼だけではない。「もう二度と、あの時の気分を味わえることはないだろう」と、ユナイテッドファンのスコット・ウィンは語っている。

「当時、僕はまだ15歳で、現地には行けなかったけど、テレビの前でユナイテッドを応援していた。同点ゴールが決まった瞬間に涙が溢れ、喜びを爆発させたことを記憶しているよ。そして、スールシャールのゴールが決まりロスタイムで

ページ 1 / 3 次へ »