登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

03/03/2009  Report by Ian McLeish
ページ 1 / 2 次へ » 

ブログ:全てを勝ち取ろう!

6冠獲得の可能性のうち3つ目のトロフィーを勝ち取った姿を見て、ユナイテッドの未来が見えたとオフィシャルマガジン『インサイド・ユナイテッド』のイアン・マクリーシュは語っている。

1日に行われたカーリングカップ決勝のPK戦で、ライアン・ギグスが最初のステップを踏んだ時、ウェンブリーの最上段前列に座っていた私の隣にいた男が、恐ろしさのあまり飛び上がったんだ。その瞬間、彼の頭から眼鏡が落ちて、50フィート(約15メートル)も下のクラブ・ウェンブリーが座る中層に落ちて行った。

混乱した2人の係員が、どのようにして彼の手元に眼鏡を戻そうかと慌て、その男が眼鏡なしでどのようにして息子を乗せた車を運転して帰ろうかと途方に暮れている間に、ユナイテッドは自信に満ちたPKでトッテナムを下し、今シーズン3つ目のタイトルを手にした。

非常に憂鬱だった120分を考えると、この結果は素直に満足の行くものだった。サー・アレックス・ファーガソン監督、ライアン・ギグス、リオ・ファーディナンドの試合後コメントからは、高まる期待を落ち着かせ、冷静に話そうという様子が伺えたが、この勝利が前代未聞の素晴らしい成功への第一歩になることは間違いない。前日にリヴァプールがミドルズブラに敗れたことも、ウェンブリーに向かうユナイテッドファンにとっては足取りを軽くさせるものだった。現在のユナイテッドは、2位のチェルシーに勝ち点差7をつけ、1試合消化試合が少ない状態でプレミアリーグの首位に立っている。

4日にセント・ジェイムズ・パークで行われるプレミアリーグでのニューカッスルとの試合が終われば、ユナイテッドの焦点はもう1つのカップ戦であるFAカップ準々決勝のフルアム戦に向くだろう。フルアムは今シーズンのホームゲーム

ページ 1 / 2 次へ »