登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010 
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:ビッグ4戦がカギになる

ユナイテッドのレジェンド、パディ・クレランドは発表されたばかりの2009-10シーズン日程を見て、新シーズンへの思いを膨らませている。

ファンの皆さんと同じく、私はいつも新シーズンの日程発表で開幕戦と同様に終盤の試合日程に注目している。

日程を見ると、シーズン終盤の戦いは非常に良いものに思える。最後に戦うチームは、プレミアリーグ残留争いを行っている可能性のあるチームだ。プレミアリーグでの勝利は非常に難しい。上位争い、残留争いなど、すべてのチームが勝利を目指して、それぞれの戦いに挑んでいるからだ。そして、上位に食い込みたいと思っているのだ。

シーズンの最終戦となる5月の2試合はサンダーランド戦とストーク戦だ。この2チームはその時、プレミアリーグ残留のために戦っているかもしれない。4月にはチェルシー戦が行われるが、必ずしも悪い日程とは言えないだろう。その時には自分たちのやるべきことが見えているだろう。そして最終的なリーグの結果についても予想できているはずだ。

私は、リーグ優勝を争うのはおなじみのチームだろうと予想している。マンチェスター・シティーはシーズンが始まるまでに巨額を投じて強化を行うだろう。彼らはもっと上位を目指すだろうが、我々にとって最も脅威になるのはリヴァプールだと思う。

2008-09シーズンは、リヴァプールに自信を与えたはずだ。ホームでは特に絶好調だった。ユナイテッドの代わりにリーグ優勝を果たしていたかもしれない。我々と同じく、リヴァプールもまた全試合勝利を目指しているチームだ。そういうチームとどのように戦うかが、優勝争いに影響してくる。

ページ 1 / 3 次へ »