登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010  Report by Gavinio
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:アディオス、テベス

ユナイテッドファンのギャビニオ氏は、たとえテベスがマンチェスター・シティーの選手になったとしても、オールド・トラッフォードに戻ってきた時は温かく迎えてあげたいと思っているようだ。

20日、多くのユナイテッドファンが恐れていたことが現実になってしまった。カルロス・テベスがユナイテッドを離れることが発表されたのだ。

ここ2シーズン、テベスがユナイテッドでプレーする姿を見ることができたのは本当に素晴らしいことだった。そして私は、テベスがユナイテッドの勝利のために流した汗とその情熱にとても感動した。

ユナイテッドの前線には素晴らしい選手がいる。だがテベスほど一生懸命ピッチを駆け回る選手はいなかった。ユナイテッドのファンは、どんなときもテベスが100パーセントの力を出してプレーしていることを理解している。

テベスがユナイテッドを去るんじゃないかという噂については、ここ数週間、ユナイテッドの掲示板で熱く議論されていた。その後、テベスがユナイテッドと契約を結びそうにないってことになった時、何人かのファンの態度がコロっと変わった。テベスのその献身的な動きばかりが注目を集めてしまっていて、彼の得点のことが忘れられているような気がする。彼のゴールが無かったらリーグ優勝もできなかったかもしれないし、チャンピオンズリーグで昨シーズンに続き、決勝の舞台に立てなかったかもしれない。

07-08シーズンのリーグ戦では、トッテナム戦とブラックバーン戦のようにテベスの活躍によって勝ち点を拾った試合もあった。それにチャンピオンズリーグのリヨン戦でもテベスのアウェーゴールが無かったら、ユナイテッドはヨーロッパチャンピオンになっていなかったかもしれない。このシーズンで私が一番気に入っている試合はリヴァプール戦での

ページ 1 / 3 次へ »