登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

04/06/2009 

08-09レビュー:ネヴィル

負傷による長期離脱から復帰を果たした今シーズン、キャプテンとしてチームをけん引し、ユナイテッドにとって不可欠な選手であることを証明した。しかし、シーズン終盤に再び戦列を離れることに・・・・・・。

シーズンを振り返って:アレックス・ファーガソン監督はコミュニティーシールド、UEFAスーパーカップ、そしてチャンピオンズリーグ初戦のビジャレアル戦でガリー・ネヴィルを先発起用。復帰戦となったチェルシー戦でMVP級のプレーを披露した。

ポジション:主に右サイドバックでプレー。チームを熟知するベテランがライン際を疾走する姿はファンに安心感を与えた。

今シーズンのハイライト:ボクシングデーに行われた敵地でのストーク戦。豊富な経験を存分に生かして、1-0の勝利に大きく貢献した。

勝利に貢献:アウェーのサンダーランド戦。ケイワイン・ジョーンズの得点で同点に追いつかれたユナイテッドだったが、ネヴィルの素晴らしい判断でカラム・ダヴェンポートの進行を防ぎ、試合の主導権を引き寄せることに成功した。

ページ 1 / 2 次へ » 


「すごい男だよ」

「彼は常にチームの一員であるという断固とした決意があるんだ。練習では常に自分を向上させようと努力している。彼は18ヶ月もの間、戦線を離れていたんだが、復帰するためにとても努力していた。その姿は本当に素晴らしいものだったよ」
― アレックス・ファーガソン監督

ガリー・ネヴィルの今シーズンの活躍をどのように思いますか?

掲示板「トーキング・ユナイテッド」で意見を交わそう!