登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010 

08-09レビュー:ファビオ

ラファエウの兄、ファビオは負傷に苦しめられ、デビューシーズンを最高の形で味わうことはできなかった。もし、2009-10シーズンに運命の女神がファビオに味方すれば、ユナイテッドのライバルチームはこの双子にかなり苦戦を強いられることになるだろう。

シーズンを振り返って:ファビオのファーストチームデビューは1月24日、FAカップ4回戦のトッテナム戦だった。この試合で存在感をアピールすることには成功したものの、ファビオはふくらはぎを負傷して53分に途中交代を余儀なくされた。結局、今シーズンのファビオのオールド・トラッフォードにおける活躍はほとんどこの試合のみに限られてしまった。ファーストチームでさらなる出場機会を目指したファビオだったが、負傷とポジション争いのライバル、パトリス・エヴラの活躍に阻まれた。しかし、リザーブでは安定して見事なパフォーマンスを披露し、オーレ・グンナー・スールシャール監督率いるチームでゴールを量産した。

ポジション:右利きで左サイドバックのファビオは3月に行われたリザーブチームのランカシャー・シニアカップのロッチデール戦に出場し、ハットトリックを達成して高い得点力を見せつけた。この試合でチームは4-1で大勝している。前線に積極的に攻め上がることのできる選手だ。

ページ 1 / 3 次へ » 


ファビオの輝かしい未来

「ファビオはプレーもトレーニングも心から愛しているし、いつも情熱的だ。それに、この双子は決して自信を失わないね! 彼らは加入当初から本当に素晴らしいパフォーマンスを披露してきた。ファビオのけがは不運だったが、間違いなく将来有望な選手だよ」
- アレックス・ファーガソン監督