登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「パクは決して足を止めない。出場する度に全力で動き回ってくれる・・・・・・本当に頼りになるんだ。決して体が大きい方ではないが、体当たりなども全く恐れない。いつも誰かにぶつかっているので、まるでピンボールみたいだよ!」
- ミッキー・トーマス、元ユナイテッドMF

パクのチームへの貢献をどのように評価しますか?

掲示板「トーキング・ユナイテッド」で意見を交わそう!

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

13 June 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

08-09レビュー:パク

いつの間にかこの韓国代表選手はユナイテッドで最も安定感があり、信頼できる選手へと成長していた。

シーズンを振り返って:パクは9月のチェルシー戦で今シーズン最初のリーグ戦出場を果たした。この試合は1-1の引き分けという結果に終わったが、パクにとっては先制ゴールを決めた印象的な試合となった。その後も次々と素晴らしいパフォーマンスを披露し、4年前にPSVから移籍してきて以来、最も完成度の高いシーズンを過ごした。

ポジションについて:28歳のパク・チソンは両サイドからそのエネルギッシュで堅実なボール運びでしばしば相手ディフェンスを脅かした。時にはロナウドと息の合ったポジションチェンジを見せ、持ち前のテクニックとスキルで相手ディフェンスを翻弄。ユナイテッドにとって欠かせない存在となっている。

今シーズンのハイライト:スタンフォード・ブリッジで行われたチェルシー戦で、パクはその運動量豊富なプレーを評価され、マン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。パクは前半に素晴らしいシュートを決め、先制点を挙げただけでなく、そのキレのあるプレーと豊富な運動量でチェルシーの攻撃陣を押さえ込み、チームに貢献した。

チームへの貢献:チャンピオンズリーグ準決勝のアーセナル戦第1戦ですでに1点のリードを得ていたユナイテッドは、第2戦でアウェーゴールを1点でも奪えば、アーセナルは3点以上ゴールを決めなければ逆転することはできず、ローマでの決勝に王手をかけられる状況になっていた。パクはその第2戦の開始からわずか8分で、キーラン・ギブスが足を滑らせたのに乗じて冷静に先制ゴールを決めた。

残念な出来事:パクはユナイテッドサポーターならみんなが忘れたいと感じたあのリヴァプール戦で複雑な心境を味わったことだろう。彼はこの試合でチームを引っ張るプレーを見せていたが、そのエネルギッシュなプレーは無駄に終わってしまった。

その他:今年の夏に行われるユナイテッドのアジアツアーでは故郷、韓国に凱旋し、最も注目を集めることになると予想されている。飛行機から降りた瞬間からスーパースターとして歓迎され、母国にいる間中、熱狂的なファンの声援は鳴り止まないだろう。

ページ 1 / 2 次へ »