登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010 
ページ 1 / 3 次へ » 

ユナイテッド選手のヒーロー:2

多くの伝説的なサッカー選手への敬意を込めて、ユナイテッド選手のヒーロー第2弾をお送りしよう。

ベン・フォスターのヒーロー:ペーター・シュマイケル
シュマイケルは僕が常に憧れていた選手なんだ。他の選手とは別格だったし、GKのプレーそのものを変えたんだ。僕は今も彼をお手本としているし、試合中、時には彼のようなプレーを披露しようとしている。信じられないくらい素晴らしいセーブを何度も披露していた。今でもYouTubeで彼のセーブを見るんだ。中でも見事だったのは、1999年のチャンピオンズリーグ、インテル戦で見せたものだよ。サモラーノのシュートを「ヒトデジャンプ」で止めたんだ。あのプレーにシュマイケルという選手が集約されているよ。

ディミタール・ベルバトフのヒーロー:イヴァン・ベルバトフ、マルコ・ファン・バステン、アラン・シアラー
僕の子どもの頃のヒーローは3人いる。僕の父、イヴァン・ベルバトフ(ベルバトフの地元のチーム、ピリン・ブラゴエヴグラトでプロとして活躍)は、僕に多くのことを教えてくれた。父には本当に感謝しているんだよ。マルコ・ファン・バステンとアラン・シアラーにも憧れてきた。この選手たちについて、どれほど偉大な選手かは説明する必要はないよね。父を除いてね(笑)! ファン・バステンとシアラーは非常に多くのゴールを決めた圧倒的に素晴らしい選手なんだ。最高だよ。だけど、僕は彼らの真似をしようとはしていない。人それぞれ、自分のプレースタイルがあるはずだからね。誰かのプレーを真似するのなら、それは自分のプレーとは言えないと思う。自分の持っているものを大切にしなければならないよ。彼らに刺激され、僕は彼らと同じようにするよりも、最高の選手になりたいと思った。だけど、彼らのプレーはたくさん見たよ。ゴールシーンのビデオをたくさん持っているんだ。彼らの素晴らしさを思い出すためだけに、ビデオを見ることもあるほどさ。

ページ 1 / 3 次へ »