登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2010  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:アジアへの冒険

アジアツアーを目前に控え、ManUtd.comのジェマ・トンプソンが過去のアジアツアーを回想している。

2005年7月22日11時30分(現地時間)。香港空港の到着ロビーは期待と熱狂に満ち溢れていた。フロアには赤いユニホームを着たファンが押し寄せ、まるで赤い海のようだったことを憶えている。ホテルでも同じような場面を見ることができた。大声を発し、興奮に満ちた人々が何重にもなってホテルを取り囲んでいたのだ。

彼らが待っていたのが、ハリウッドのスーパースターや有名な政界の大物だったとしたら、この熱狂も理解できるだろう。しかし、これこそがプレシーズンツアーの現実なのだ。マンチェスター・ユナイテッドが彼らの町に訪れることは、それほどのビッグニュースなのだ。

アレックス・ファーガソン監督率いるチームに同行して、この4年間で3度も東アジアの国々に行くことができた私は幸運だった。つまり、2度のアジアツアーと、昨年12月の日本への遠征。同遠征で、ユナイテッドはクラブワールドカップを制している。どれも貴重な体験だった。

アジアには1億6000万人ものユナイテッドファンがいる。これは全世界のユナイテッドファンの半分にあたる数字だ。熱狂的なファンがユナイテッドを一目見ようと押し寄せるのだ。しかしこれは、ユナイテッドへの驚くべき支援の現れだ。その狂喜は飛行機を降りた瞬間に一気に高まる。

ページ 1 / 3 次へ »