登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Jamie Renton

1999年1月

トレブルは1日にしてならず……ほぼ丸1年ハードワークを続け、ユナイテッドは歴史的な偉業を達成した。今月は1999年の1月を振り返ってみよう。この嵐のような1ヶ月の間に、16得点と5連勝が生まれ、FAカップとリーグ優勝に着実に向かっていた。

FAカップ

3回戦ミドルスブラ戦の53分が経過するまでは、8試合1勝にとどまった12月の悪夢が続くかのように見えた。

オールド・トラッフォードでのアンディ・タウンセンドの得点が、2週間前に続く2度目の敗戦をもたらすかに見えた。しかし、リーグではクリスマス以前に2-3で敗れたものの、ユナイテッドは2度目の失敗は犯さず、ショッキングな敗戦を2度は許さなかった。

アンディ・コールが左からのシュートを突き刺して同点とすると、ニール・マッディソンがニッキー・バットに対し反則を犯したと判断され、終了8分前にデニス・アーウィンがPKを決めた。サー・アレックス・ファーガソン監督は非常に甘い判定だったと語ったが、ライアン・ギグスがオーレ・グンナー・スールシャールとの見事なワン・ツーからマーク・シュウォーツァーを打ち破って得点し、3-1での勝利を決定づけた。

ページ 1 / 3 次へ » 


1999年1月

プレミアリーグ

ユナイテッド 4-1 ウェストハム (99年1月10日)
レスター 2-6 ユナイテッド (99年1月16日)
チャールトン 0-1 ユナイテッド (99年1月31日)

FAカップ

ユナイテッド 3-1 ミドルスブラ (99年1月3日)
ユナイテッド 2-1 リヴァプール (99年1月24日)