登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009 
ページ 1 / 3 次へ » 

注目選手:エヴァンス

普通はユナイテッドの一員として大きな舞台に立つ日が来たら、失敗しないようにするだけで精一杯になるだろう。幸運にも、今シーズンのエヴァンスには多くの出場機会がある。彼は称賛に値する堂々としたパフォーマンスで、守備陣の要になりつつある。

ここ数週間、背中の負傷でリオ・ファーディナンドは欠場が続いている。これはタイトル獲得を目指すユナイテッドにとって大きな打撃だ。しかし彼の代役を務めるエヴァンスは、ネマニャ・ヴィディッチと共に非常に優れたパフォーマンスを見せ、この困難な状況でユナイテッドにかかる負荷を軽減している。そして、この現状はエヴァンスにとっては自分の才能を披露する絶好の機会となっている。

「エヴァンスのパフォーマンスは素晴らしいと思う」と、以前ユナイテッドに所属していたDFのデイヴィッド・メイがマッチデー・プログラム『ユナイテッド・レビュー』に対し語った。

「彼は年齢からは考えられない成熟したプレーをする選手だ。オールド・トラッフォードで行われたチェルシー戦での彼のパフォーマンスは飛び抜けていた。自分に自信を持っているし、監督やチームメートも彼を信頼している」

ベルファスト生まれのセンターバックであるエヴァンスは、1月の始めに21歳になったばかりだ。サンダーランドへの2度のレンタル移籍を経て、彼は素晴らしい選手に成長した。サンダーランドではエヴァンスの完全移籍を求める声が上がっていたが、サー・アレックス・ファーガソン監督は決して彼を手放さなかった。ヴィディッチと共に、ファーディナンドの代役に指名された今シーズンは、ユナイテッドで疑いようのない才能を発揮している。彼は、自らのパフォーマン

ページ 1 / 3 次へ »