登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

27/01/2009 
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:ウェンブリーはもうすぐ

MUTVのコメンテーターであるステュワート・ガードナーが、25日に行われたFAカップ組み合わせ抽選の結果を受け、ユナイテッドの準決勝進出の可能性は“大いにある”と語った。

パリスター、良くやった! ユナイテッドは、25日にFAカップ5回戦の組み合わせ抽選が行われる前まで、近年のFAカップ13試合の内、12試合はプレミアリーグのチームとの対戦だった。しかし、ガリー・パリスターはソーホー・スクウェアで行われた抽選会で、古巣であるユナイテッドに良い結果をもたらしてくれた。彼が選んだのは、明らかにユナイテッドの勝利が予想できる、チャンピオンシップ(2部リーグに相当)で奮闘する2チーム・・・・・・ダービーvsノッティンガム・フォレストの勝者だったのだ。

今シーズン、すでに僕らはダービーとカーリングカップで対戦し、彼らに衝撃を与えられている。しかし、彼らはあれが限界のはずだ。ノッティンガム・フォレストの方が、より難しい相手といえるだろう。彼らは世界で一番裕福なチームであるマンチェスター・シティーを倒して恥をかかせた。そして、僕が思うに、ビリー・デイヴィスは素晴らしい監督だ。ノッティンガム・フォレストを変えたのは彼だと思う。

しかし正直に言うと、結局相手がどっちになろうと、ユナイテッドは確実に3月には準決勝を戦っているだろう。これは非常に素晴らしい組み合わせだ。プライド・パークだろうとシティー・グラウンドだろうと、途方もなく素晴らしい雰囲気が保証されている。

ページ 1 / 3 次へ »