登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Rob Hillery
ページ 1 / 2 次へ » 

ブログ:第2戦への楽しみ

ユナイテッドファンのロブ・ハイレリーはManUtd.comの掲示板上で自身の意見を述べている。

ダービーとの第1戦の結果により、第2戦は非常に楽しみな試合となるだろう。

現在、ダービーは新監督となるナイジェル・クラフのもと、非常に良い状態である。プライド・パークの雰囲気はとても素晴らしかったので、私はどうしてダービーのファンたちは、ダービーがプレミアリーグに所属していた昨シーズンからこのような雰囲気を作り出せなかったのだろうと不思議に思った。

ユナイテッドの選手たちがこの素晴らしい雰囲気に飲まれてしまったとは思わないが、7日の試合内容は良いとは言えず、ユナイテッドの選手たちは普段の力を出せていないように見えた。

ダービーは4-4-1-1のシステムで試合に臨んできたが、この作戦が効果的だったように思う。ダービーのコモンズ、グリーン、そして特に目立っていたアディソンは中盤でアンデルソン、スコールズに激しいプレッシャーをかけ、彼らから自由を奪っていた。この戦術はユナイテッド対策として非常に機能しているように見えた。テベスとウェルベックは前線で得点を狙い続けたが、中盤での激しいプレスによりユナイテッドの選手たちはボールを前線に運ぶことができなかった。攻撃はほとんど機能していなかったと言っていいだろう。

ダービー戦で最もチャンスを作り出したのはサイド攻撃だったが、ナーニはその才能に値するようなプレーを披露するには至らなかった。右サイドのギブソンの出来はまずまずだったが、彼も決定的な仕事はできなかった。トシッチは第2戦で出場してくるだろうか?

ページ 1 / 2 次へ »