登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

17/02/2009  Report by Stewart Gardner
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:オフサイドを巡る混乱

MUTVコメンテーターのスチュワート・ガードナーは、15日にプライド・パークで行われたFAカップのダービー戦でのオフサイドの判定に困惑している。

ここでお互い正直になろう。あなたは本当にオフサイドのルールを理解しているだろうか。私は理解していたつもりだった。しかし、15日に行われたプライド・パークでの試合後、私は18日に行われるフルハム戦の前までに、FAルールブックを読むことに没頭するつもりだ。

ライアン・ギグスの素晴らしいパスに対し、クリスチアーノ・ロナウドは鮮やかに走り込んで冷静にゴールネットを揺らした。そして、チームメートはロナウドを祝福するために、全力疾走で彼のもとに向かう。

私はMUTVでこうコメントした。「ロナウドのゴールでユナイテッドはFAカップ準々決勝に向けてより優位に立った」

それから解説者のパディー・クレランドが、ゴールシーンの動きがいかに素晴らしかったかについて話し始めた。私はノートにゴールについてメモし、2-0と書いた。

鳥肌が立った。結果はついたと思った。しかし、その後ラインズマンのポール・ティアニーがオフサイドフラッグを上げ、ゴールは認められなかった。

ページ 1 / 3 次へ »