登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ガリー・ネヴィル
ポジション:DF
契約日:1991年7月8日
出場試合数:357試合※
10年間のゴール数:5得点

獲得タイトル
クラブワールドカップ:2008年
プレミアリーグ:1999-00シーズン、2000-01シーズン、2002-03シーズン、2006-07シーズン、2008-09シーズン
FAカップ:2004年
リーグカップ:2006年
コミュニティーシールド:2008年

※2009年12月23日現在

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

23 December 2009  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

名選手:ガリー・ネヴィル

この10年間におけるガリー・ネヴィルの貢献度は、その他数名の選手ほど素晴らしいものではなかったかもしれない。しかし、それがユナイテッドにとって不可欠なものであったことは間違いない。

今では抜群の信頼度を誇る右サイドバックに成長したネヴィルだが、初めてのクラブワールドカップでネクサと対戦した頃は、精神的にも未熟だった。

しかし、2005年にロイ・キーンがチームを去ってからは、地元出身者として初のキャプテンになり、チームを牽引し続けている。彼の突出したリーダーシップと普段の生活態度を考えれば、それは自然な流れだったと言えるだろう。34歳となった今でさえ、攻撃陣がサポートを必要とすれば、20代半ばの頃と同じようにタッチライン沿いをアップダウンする。

彼はこの10年間で5度のリーグ優勝を経験。負傷の影響により、2007-08シーズンだけは多くの試合を欠場したが、その他のシーズンはチームの主力として活躍している。その努力は、2005年と2007年のPFA年間ベストイレブンという栄誉を彼にもたらした。

ページ 1 / 2 次へ »