登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

18/01/2010  Report by Steve Bartram

OT100:92年の若手たち

ユナイテッドは1964年以来、FAユースカップでは優勝していなかったが、1992年に再び、ユースシステムの黄金時代が訪れたのだった・・・・・・

背景:ファーストチームの前シーズンの低迷のショックがまだ鮮明に記憶に残っている中、1万4681人のサポーターは1992年5月5日、FAユースカップ決勝のクリスタル・パレス戦第2戦を見にオールド・トラッフォードへと応援に駆けつけた。ニッキー・バットの2ゴールとデイヴィッド・ベッカムのゴールで、ユナイテッドは第1戦で3-1の勝利を収めていた。

当時:ユナイテッドの優勝は疑うまでもなかった。ライアン・ギグスがキャプテンを務めたユナイテッドは、ベン・ソーンリーとサイモン・デイヴィスのゴールで2点のリードを奪ったが、アウェーのクリスタル・パレスに同点に追いつかれてしまった。しかし、後半にコリン・マッキーがヘディングで決勝点を挙げ、ユナイテッドが両戦合計6-3として優勝を決めた。エリック・ハリソン監督率いる当時のユースチームは同大会の8試合を全勝し優勝を果たしたのだった。

その後:このクリスタル・パレスとの第2戦で先発出場した若手選

ページ 1 / 2 次へ » 


1991-92シーズンのFAユースカップ

2回戦:サンダーランド 2 ユナイテッド 4
(マッキー 2、サヴェージ、ギレスピー)

3回戦:ユナイテッド 2 ウォルサール 1
(ソーンリー、サヴェージ)

4回戦:マンチェスター・シティー 1 ユナイテッド 3
(オカーン、ソーンリー 2)

5回戦:ユナイテッド 2 トランメア 0
(ギグス 2)

準決勝
第1戦:ユナイテッド 3 トッテナム 0
(ギグス 2、 ヨルダン OG)
第2戦:トッテナム 1 ユナイテッド 2
(バット、ソーンリー)

決勝
第1戦:クリスタル・パレス 1 ユナイテッド 3
(バット 2、ベッカム)
第2戦:ユナイテッド 3 クリスタル・パレス 2
(ソーンリー、デイヴィス、マッキー)